DUCATI 3

オーダーの方法・お問い合わせについて   DUCATIの絵 ↑ をクリックするとホームページにJUMPします♫

2014年11月30日日曜日

ぼくはビート。












人間は時折、人のために元気になる。









その人を好きなぶんだけ

元気なふりをするのではなく、




本当に元気になろうと思うのだ。







































HONDA ビートの絵を描いていました。






ザプライズなプレゼントなので、

いつも載せている製作過程はありませんが♫





オーダーありがとうございました!
















冒頭の文章は

山田詠美さんの本「ぼくはビート」より








詠美さん

むかし、よく読みました。




























-----------------12月のイベントスケジュール--------------------



12月7日(日) 

YOKOHAMA HOT ROD CUSTOM SHOW / パシフィコ横浜
  













2014年11月29日土曜日

12月は、YOKOHAMA HOT ROD CUSTOM SHOWに出展いたします!








絵を描いていて






ハッッ! 

と気がつきました。










もうすぐ12月! というコトにっ。










今年も、出展いたします!









一年をしめくくるビッグイベント、















パシフィコ横浜で開催されます。










M'S ARTWORKSの

ブースの位置を、お知らせいたします!









入口から右へ向かったトコロ  ↓  












いつも、コレクティビティアレイという

"壁に囲まれた"コーナーに出展して

「どこにいるのか わかんなかった」と言われていましたが


今年は 開放された ベンダーブースに出展します♫






ご来場予定の皆さま、

どうぞよろしくお願いいたします。

ぜひ、お立ち寄り下さい。













今年のROD SHOWの 

合い言葉は





「シズカニ」ですね。





主催のMOON さんのHPより

大変ご迷惑をお掛けしますが会場側からの通達により、二輪車でのパシフィコ横浜への来場はできません。みなとみらい地区の走行も禁止となっております。二輪車の駐車場はございません。公共交通機関を御使い頂き、御来場ください。ご理解、ご協力よろしくお願い致します。




今年、周辺からの騒音クレームが入ると

来年からの開催が 危ぶまれるそうです。






毎年 横浜に、バイクで来るのを

楽しみにしていた方も 多いと思います。




パシフィコの駐車場で、来場したバイクを見てまわるのも

風物詩になっていたので

本当に、残念ですね。。。







とても心が痛みますが

今年は、バイクで来ちゃダメよ。ダメダメ♡   あ。












皆さまのご理解とご協力で

来年からも YOKOHAMA HOT ROD CUSTOM SHOWが

いつものパシフィコ横浜で 

開催できるよう、願っております。



















12月7日(日)は

HOT ROD CUSTOM SHOWで、お会いしましょう!

















2014年11月28日金曜日

日産 スカイラインGT-R










愛知から戻り







日産 スカイラインGT-Rの絵を

描いておりました。












Iさん、オーダーありがとうございました。


















映り込みと ボディの立体感を

水彩絵の具で表現する作業は、

とても神経を使います。







ピリッピリです。






たしかにクルマは

バイクのように、エンジンが露出していないし

パーツが少ない。






輪郭を描いて

単色で、一気に塗ってしまえば、

まさしくカンタンなのでしょう。






しかし

ボディに映る空や

光の反射。

エッジの効いた凹凸と

美しいゆるやかな曲面を




なんとしてでも、描きたいのです。





その結果

色と格闘しながら

いつも、どえらい緊張して

色を塗るはめになる。







ドMです。











真剣勝負の、「SKYLINE」



















こちらは、昨日の夕陽と、空の線。


SKY の LINE♫




















でもまさか

そのまんま「空の線」じゃないでしょう。と

日産自動車のHPで

車名の由来を調べてみました。















スカイラインは

「山並みと青空を区切る稜線」の意。とのこと





こっちでした。














丸いテールライト。




ここから ナンバーや影を描きいれて

完成いたしました!







額にお入れして、発送いたします。

オーダーありがとうございました。

























-----------------12月のイベントスケジュール--------------------



12月7日(日) 

YOKOHAMA HOT ROD CUSTOM SHOW / パシフィコ横浜
  

















               ドM’S ARTWORKS  パシフィコミナコ







2014年11月26日水曜日

絵を描きに、愛知へ行っておりました。






お久しぶりでございます。






先週 木曜日に 

完成した絵を額に入れ

お客様へ発送した後

新幹線に飛び乗り、愛知へ向かいました。








"専精堂" 壁画プロジェクト




















着々と進めております。










早くクルマを描きたいっ!!という想いと戦いながら

ひたすら

緑の葉っぱを追いかけて、風景を描き込んでいます。












他の工事との兼ね合いもあり

足場を解体する日程も迫っております。






次回はクルマに取り組めるかな。




1月中の完成を目指します!








そして

金曜の夜は

南フランスのジプシーバンド、Gitano Familyを招待した

パーティーも行われました。








Sさんのルンバも、

サイコーでした♫


















 ole! 

伝説のギタリストBamboさんと。





調子にのってスイマセン♫  わはは














とても楽しい夜でした。





Oさん、ご家族の皆さま

ご来場の皆さま、ステキな時間を過ごさせていただき

ありがとうございました。



























壁画描きは、ツナギに限るがね


夏に描かせていただいた

Oさんのご先祖様の絵を、飾りました。






明治時代に専精堂を開設した医師 養平さん。

新しく甦る 専精堂を、

見守ってくださっていることでしょう。
























出会いがあれば

別れもあります。











制作現場の近くにある「つる屋」さん

昭和時代の イイ感じの食堂です。


ノスタルジック




教えてもらって、初めて訪れたのですが

なんと

今月29日に閉店されるとのこと。。。






手作りのお惣菜がたくさん並ぶケース。

昔ながらのアルミのトレイ。




すごく気に入ったのに

また来る事ができないとは。残念です。






関東では食べられない味ですから


美味しい「どて丼」

連日 食べに行きました♫





50年の歴史の幕を閉じる前に

訪れる事ができて、ヨカッタデス。










青いツナギで、愛知の街を

自転車で走っているのが楽しくて

なんとも不思議な気分になります。
















壁画の制作、ライブ鑑賞。

すばらしい経験をさせていただいております。







Oさん

完成を目指し、

次回も 引き続きガンバリマス!






















ずっと忘れることができない

大切な言葉と、美しい光景。




かけがえのない思い出が、

増えていきます。


























2014年11月20日木曜日

KAWASAKI 750RS 憧れの、火の玉ゼッツー。














ずっと

憧れていたバイクと




一緒に描いてほしい。と

オーダーをいただきました。









KAWASAKI 750RS。

通称ゼッツー









言わずと知れた、名車です。

















送っていただいたのは、

お顔の写真のみ。




ゼッツーはノーマルで。

とのご希望でしたので

調査を重ね

数種類の写真を見比べながら絵を描く。という

アクロバットな製作でした。



















16才から、

ずっとバイクに乗り続けているSWさん。



本当に好きなのは

やはりゼッツーだったとのこと












火の玉カラー、入ります!









やったー♫


ゼッツーの姿が、現れました。





試行錯誤をくり返しながらのスケッチだったので

この瞬間、

すんごくウレシカッタデス!















若い頃のお写真を、

お預かりしています。
























遠い夏の日

憧れのバイクと、海へ。












想い続けたワンシーンを

絵の中に閉じ込めました。















「憧れのバイクとツーショット」って

素敵なアイデアですネ。





SWさん、オーダーありがとうございました。